BLOG 淡路島の風

再開に向けて

2021.06.30

森左官森さん

集中力がヒリヒリと伝わってきます。010.jpg壁・天井を淡路島の土で。

2021.05.24

雨の日カンパーニュ

高温で!005 (2).jpg現場は間取りしっかり分かるまでに!
ありがとうございますm(__)m

2021.05.20

現場は着々と!

あっという間に5月も後半へ!
現場では連日いろんな業種の職人さんにお世話になっておりますm(__)m
電気屋さん水道設備屋さんそして大工さん^^
大工さんが入ると目に見えて一気に空間が様変わりしていくので、気持ちもぐっと!
新しいお部屋は7月下旬から稼働できる予定です^^
まだ少し先にはなりますが、皆さんに楽しんでいただけるよう
細部に気を配って想像して完成目指したいと思います!
どうぞよろしくお願いしますm(__)m
そのほかのお部屋での営業再開は6月15日を予定しておりますが、
各地での感染状況から営業内容は判断させていただきたく思っております。
本望は、ごゆっくりとお食事とワインやお酒もご一緒にお楽しみいただきたい!
ゆっくり温泉につかってのんびり時間を過ごしていただきたい!
ですが、
命を守っていただく医療のみなさんにご迷惑にならないようにするのが、
一番大切だと思っておりますので、できることから始めたいと思います。
いやしかし、
むつかしいなぁ~~。008 (2).jpg簡単にトマトで煮込んだ新玉と淡路牛~!(端肉ですが^^;)のパスタ、庭のセルバチカとカンパーニュ!
もちろんワインと共に~^^

2021.04.27

リニューアル準備開始!

昨日はヒラマツグミたけし君と
柴田工務店よしくんとで打ち合わせ。
いよいよ大詰めあとは細かなところを。
毎度お世話になってる奈木さんに水洗器具の取り外してもらって
事実上改装工事のはじまりはじまり!
今日は、解体屋さんの下見、
明日は足場と着々に!
部屋内のものは早めに移動と、
照明はずして額と軸も!
2点とも昔ご利用くださっていた書の先生方の作品です。
こえなくしてひとをよぶ 湖山書
そうありたい南海荘^^
001 (2).jpg遊神 松籟書003 (2).jpg遊神はお客様のことです^^
お軸は一休み、額は1階のスペースどこかに~!

2020.05.08

仕込んで焼いて焼いて休んで

継いでいる天然酵母の元種、今は2つ。
一つは、森さんの2番生りのピオーネ酵母、もう継ぎ出して3年目?この冬元気がなくきんかん酵母液を一度足したもの。今はとても調子いいです。
もう一つ、今年継ぎ始めたのは、momnobvineyardの葡萄、
昨年夏に仕込んだワイン、そのワインを作るために搾られたピオーネ99%シャルドネ1%葡萄の搾りかすでおこした酵母が元になっているもの。
前回書いた酸味はどこかへ^^;
ただ、酸味は元種的には危機的状況だったサインだと思われ、
今は酸味はないがとても良い状態です。6.jpgカンパーニュは仕込んだその日に焼く、バゲットは翌日、その2日後に仕込む
の繰り返し…

2020.04.27

立て札^^

裏山の枝を切って皮を削って立て札制作^^4.jpg5.jpgGWですねぇ~。
毎年良いお天気が続きますが、今年も例外になく晴天続き。
例外なのは、とても静かなこと。
丸山の海釣り公園もGW中は休園とのことです。
今年まったく触ってない産卵期の天然鯛や鰆がそろそろ恋しい日々^^;
連休明けには再開に向け定期的に魚や野菜も仕入れて料理しなければ!
6.jpg

2020.04.25

お野菜がお出迎え^^

早朝の山は気持ちいいです^^IMG_4830.jpg桜の下の腐葉土を頂いて~IMG_4829.jpg根っこや葉っぱもたくさんですから…IMG_4833.jpgコンテナに入れて、揺らして濾して…IMG_4834.jpgこれまたしっかり濾した玄関先の花壇の土に…IMG_4828.jpg柴山さんたちが大切に育ててつないでつないでまた育ててしてくれた苗、
みんなで植えました~~~^^3.jpg2.jpg1.jpg虫や鳥が心配…と言いますか、この花壇浅いんです^^;
いろいろ不安もありますが、大切に育てたいと思います!
再開したら皆さんのお越しをお野菜たちがお出迎え^^
そんなことを夢見ながらの挑戦です!

2020.04.19

少しずつ すこしずつ

厨房に隣接する建具を防音扉に^^2.jpgハタノさんの和紙も宇田賀さんに貼っていただきました。ありがとうございますm(__)m
壁の補修も森さんの素晴らしい職人技。1.jpg心地よい空間でごゆっくりとお楽しみください^^
再開が待ち遠しい!

CATEGORY

ARCHIVE