BLOG 淡路島の風

平日限定

2021.07.30

そうそうこれこれ!

最高気温と照りつける太陽。
蒸し暑さもキツイけど、この太陽の暑さもね^^;

汗だくになりながら、中盤の料理を用意するころは、
厨房の半分、調理と盛り付けするところのエアコンはOFFにします。

すると、ガス火、炭火から乾いた暑さが容赦なく~(~o~)

しかしながら、あ~一年ぶりのこの感覚。
ありがたいなぁ~と、ちょっと喜びを感じながらまた汗だく^^;
(サウナで我慢比べしてるみたいな感覚です^^;)

8月に入ると大阪の緊急事態宣言と兵庫のまんえん防止はじまりますね~。

自分含め宿のスタッフ、お客さま、皆それぞれに日々の感染対策、
しっかり遂行^^
ごゆっくりと心からお楽しみくださいね、淡路島の旅。

今日の魚料理は、丸山のタルミ、本家の畑で育ったサンマルツァーノとタイグリーン、その旨味+で自家製いわしの塩漬け、
タルミの白子でソース、庭のオレガノの香りと!
主要素材すべて地元丸山産!

小松さん息子さんが競り落とした淡路経産牛。
洲本市の農家さんのものです。
黄色い脂がこれまたおいしい。

2021.06.22

さぁがんばろう!

お食事のみでのご利用も昨夜から^^
ワインもお楽しみいただけて、
食材も豊富やし、
あ、庭のハーブもふんだんに^^1.jpg1 (1).jpg1 (2).jpg営業再開から1週間!
足がパンパンですねぇ~^^;
お休み中どんだけ椅子に座ってたかよく分かります^^;
鍛え直さないといけませんねぇ~^^;
まずは本家の畑へ!です~
草ぬきがんばろう~!

2021.04.17

産地で楽しむ味です^^

昼に水揚げされた釣りたて活かってる鰆の握りは、
休ませることで生まれる旨味とはまた違う旨味。
産地でしか味わえない味と思ってます。
淡路島のズイケントマトとニシ貝には、
淡路島のブドウで仕込まれたよねちゃんたちのワイン‘ありがとう’を温度低めにして合わせました。
よねちゃんありがとう^^
2泊目イタリアンなお客様へのパン料理は、フォッカッチャを焼いて足赤エビを。
天然鯛ハリイカムラサキウニのカルパッチョや、
タケノコワラビを使ったパスタ、
鹿と木の芽のパテに、
メバルやオコゼのロースト、
経産牛はミスジやロース、
裏山の蕗のリゾットなど
皆様昨夜もありがとうございました!002 (2).jpg003 (2).jpg005 (2).jpg007 (2).jpgワインもたくさんありがとうございました!
今夜の皆様もごゆっくりとお楽しみくださいませ^^

2021.01.16

おひるがんばりまーす!

昨夜はみなさんお食事のお客様^^
お越しの皆様本当にありがとうございましたm(__)m
楽しい時間でしたね~^^
食材も素晴らしく、例えば…
ほんとにきれいな丸山の天然鯛、魚彩館で泳いでるのを魚料理に!
きれいな魚体を見るとどうしても切り分けて銘々で仕立てるより
大皿で取り分けスタイルにしてしまうという^^;この時代に^^;
あ、写真がなかったすんません^^;
最後の写真がその天然鯛に添えた柴山さんのフェンネルと
こないだ乾かしたミニトマトの煮込み。
三年フグの焼き白子と柴山さんの菊芋のスープ、
淡路島の鹿ランイチの煮込みプンタレッラのサラダと、
この頃はみかん酵母のカンパーニュです^^
料理できることがありがたく、
食べてお楽しみいただけることで幸せになります。
昨日より宿泊はお休みとさせていただいておりますが、
お昼にがんばりますね!004 (2).jpg009 (2).jpg014 (2).jpg015 (2).jpg

2021.01.13

パスタとパンと

3年ふぐの白子とラディッキョロッソ!
001 (2).jpgロマネスコのピュレ、酢〆の鰆、藁の香りで~^^006 (2).jpg明日も頑張ります~^^

2021.01.09

今年も始まりました!よろしくお願いします!

風の合間をぬって漁師さんからの天然鯛!
今年一発目は、お祝いの天然鯛を握りとローストに^^
風の通り道においてある軽トラックに氷!きれいけど^^;
風を利用してヒレ乾かす~
ちびトマトは電気を利用しましたが~^^;
パンたちも本格的に焼き始め!
3年ふぐのパスタは、白子増量!柴山さんのチーマディラーパと!
003 (2).jpg001 (2).jpg005.jpg009.jpg011.jpg017.jpg020.jpg023.jpgフェンネルの根っこは、ちびドライトマトと魚のブロード(出汁)で煮ました!
裏山の薪の香りを付けた淡路ビーフの写真は痛恨のピンボケ(~o~)
次はしっかり撮りますねー^^
さー、今夜はしっかりふぐ料理!
あったまってくださいね~~^^

2020.12.12

ありがとうございました^^

昨夜は、珍しい活きのイサキを握りに^^
普段後半にお出しする鰆を前菜に!
皮目を花岡さんにいただいた藁で炙って薫香をまとわせました^^
鹿の煮込みは、原木しいたけに代わり柴山さんのパンディズッケロという葉物野菜!
ほろニガ旨、チコリー系の葉物です、芯の部分は煮込んで、
葉の部分は低温ローストでパリパリに^^
ワインもたくさんお楽しみいただきました^^
鰆には、南アフリカのきりっとしたロゼ!
今夜の皆さまもぜひお楽しみくださいね~^^001 (2).jpg005 (2).jpg007 (2).jpg012 (2).jpg015 (2).jpg

2020.07.10

食材豊かでほんまありがたいです。

魚彩館で仕入れたよく肥えた1.3キロ地元丸山産のアッコ(キジハタ)は、
おのころ雫塩でマリネしてカルパッチョ。
本日収穫のお野菜たち、チェリートマトとぽってり水ナスは柴山さんの苗、
真ん中のナスは嫁作のナス^^(嫁作のナスも良いとこは朝食用の糠漬けに!これがなかなかおいしいんですよ^^)
裏山の薪で燻した淡路ビーフに添える柴山さんのお野菜にまじって、
ルッコラセルバチカは庭のもの!お料理始まるちょい前に収穫!
グラスワインは、安藤さんの国産も!
ありがたいですほんとうに!お客様もお気に入り^^
005 (2).jpg012 (2).jpg017 (2).jpg019 (2).jpg今夜も張り切ってまいりましょう~!

2020.07.02

よかった~^^

さぁ始まりました^^
無事再開できることができて本当にうれしく思います!
再開にあたって、平日限定イタリアンのメニューが少し変わりました!
まずはの一口握りはそのままですが、お澄ましがなくなりました。
おすましがつかない代わりに鱧のお出汁を楽しんでいただく一皿が登場します。
あと、パンをもっとお楽しみいただけるように、パン主体の一皿を。
お肉の後はこれまでのご飯と赤だしからあっさり目のリゾットに。
少しだけリニューアルの平日限定、
ぜひお楽しみくださいねぇ~^^
あ、福良マルシェさんで柴山さんのお野菜が買えるようになってます!
みなさんぜひぜひ^^004 (2).jpg006 (2).jpg009 (2).jpg012 (2).jpg017 (2).jpgグラスワインは、新しくリスト入りしたものを中心に!
お楽しみくださいねぇ~^^

2020.02.03

料理してて楽しくなる素晴らしい食材がたくさん!

昨日は、丸山でガブ(ソイですね^^)やグレが入荷!
数は少ないですが、嬉しかったです!
磯の小魚が増えるとなんだか楽しくなります^^
脂たっぷりのグレは、おのころ雫塩を馴染ませて、皮を藁で炙りました!
カリフラワーの温かなスープに菜の花とウィンターパースレーン!4G4A4180 (2).jpg3年フグも白子たっぷりソースにしてリゾットです!
銀杏はもうやみつきでリゾットには欠かせなくなってます^^;4G4A4188 (2).jpgガブ(ソイですね^^)は、野菜との煮込みで!
貝類の旨味をプラスしてもめちゃ旨ですが、
魚のスープで煮込むシンプルな美味しさも好きなんです!
こういった磯魚は永遠に食べ続けられる美味しさ^^4G4A4194 (2).jpg甘かったり、ほっくりだったり、苦味だったり!
美味しい組み合わせで思わずワインにも手が伸びますねぇ~^^4G4A4197 (2).jpgシャンパーニュから白赤、色々お楽しみいただきました~!
ワインメニューのボトルも少し入れ替え有りです!
今週から都美人さんのメニューも変更予定!
またお知らせさせていただきますねぇ~^^4G4A4198 (2).jpg

CATEGORY

ARCHIVE