BLOG 淡路島の風

イベント

2020.09.23

一脚展+2020一脚展!

005 (2).jpg岡田さんの作品からはすっぽり包み込まれる感じが安らぎとなり~004 (2).jpg北島さんの作品からは木が持つ生命感と言いますか、
あ、動画見たのも大きいと思います、とても木を感じました。003 (2).jpgお二人とも座面が木なのですが、とてもやわらかい座り心地の良い椅子だとも思いました。
やっぱりいいなぁ~。
会場では、ブログを見てくださって来場されたお客様にもお声かけていただけたり、もちろん北島さんともお話しできたりとびっくり楽しい!
もちろんいろんな作家さんの作品を拝見させていただき、刺激をたくさん頂いた貴重な時間となりました。
今年もうかがえて本当に良かったです^^
ありがとうございました!!

2020.09.17

まんりゃまじかん

昨日は幼馴染とゆるりと飲む日でした^^004 (2).jpg一雄君のアテ!きっちりと性格出てます^^001 (2).jpgかいこはスパイスをゴリゴリと…006 (2).jpg淡路島の鹿カレー。
松岡さんにモモの骨をもらって24時間ほど煮てとろっとコラーゲンカレー。002 (2).jpgばら肉はじっくり焼いて美味しい脂をこんがりと。
その脂を利用してロースを塊で火入れ。
熱源はもちろん流木集めてたき火!薪収集&製作は義人君を中心に!009 (2).jpgカルダモン、クローブ、鷹の爪、ホワジャオ011 (2).jpgじっくり出した脂でスパイスを加熱のちカレー鍋へ012 (2).jpg幼馴染みな鹿絶賛!してくれました^^
鹿のおいしさじわじわ広めていきたいですね!013 (2).jpg骨付きカルビ…じゃなくカルビ付骨^^015 (2).jpg最後はやっぱりヘッドライトが大活躍な時間にはいお開きとなりました。
美味しく楽しい時間、またやるで~~~^^017 (2).jpg

2020.08.28

一脚展+2020

昨日、アトリエKIKA北島さんが家具のメンテナンスにm(__)m
いつも気にかけてくださって本当にありがたく思っております。
よりきれいになったテーブル・チェアで明日からもどうぞお楽しみください^^
013.jpg11組の家具作家さんが集まった毎年恒例のイベント‘一脚展+2020
今年も開催されるそうです!
私も2度お邪魔させていただいておりますが、
たくさんの作家さんに実際お話を伺えるよい機会です!
皆さまもよろしければぜひ^^

2020.03.27

遅くなってしまいました(>_<)

すんません!(>_<) なかなかゆっくり更新できずです^^; 森信ヴィンヤード 島のワイン会!
お知らせさせていただく前に満席になっちゃった(~o~)4G4A4573 (2).jpg4G4A4577.jpg4G4A4594 (2).jpg当日は、お魚料理とパンを担当です^^
今回ワインを仕込んだ葡萄の搾りかすで酵母をおこします!
よねちゃんの小麦もアクセントに使わせていただき、
この日の為に焼かせていただきます!
よろしくお願いします!

2020.03.24

今日は葡萄畑へ!

学校行事の年間スケジュールを頂いて、
やっぱり子供たちの節目節目には一緒にいてやりたい(一緒に感動したい^^;)と思いまして、
宿のお休みも決めさせていただいているところがありますすみませんm(__)m
で、本来なら昨日がこっちゃんの卒業式だったのかな、
なのでゆっくり目にお休みを頂いておりました。
(あまり変更のない卒業式が19日に変更(~o~)前日お休みだったのが救いで午前中なんとか卒業式に立ち会う事ができて^^)
そんなお休み最終日の本日は、
来月予定されているよねちゃんたちの作るワインの発表を兼ねた食事会、
イベントの打ち合わせ!
今年で3回目となりますが、
今回のワインは、同じ淡路島森さんの作るピオーネではありますが、
収穫時期を早めたり、仕込んでいただくワイナリーがtettaさんからヒトミワイナリーさんに変更など変化があります。
楽しみやわ~^^
と、このご時世~、色々ありますが、
前をしっかり向いて、楽しむこともしっかりと!
春は気持ち新たに~^^
IMG_4565.jpg今日、しっかりと内容確認して改めましてイベントの事はお知らせさせていただきます!
参加人数はごく少数であったり、
平日の夜のことであったり、もちろんアルコールが入るイベントなのでお車の事であったりと、正直ちょっとハードル高めのイベントになるとは思いますが、ご興味のある方はぜひぜひお楽しみに~~^^

2019.09.19

行けてよかった~!

なんと、
一脚展+行ってこれました^^
北島さんともお話しできたし、
淡路島以外でご活躍されている作家さんとも少しですが、
お話しすることができました。
作家さんの想いに直接触れることができる貴重な一日、
やっぱりこういった場所には足をどんどん運ばないと~^^;4G4A2529 (2).jpg座ると椅子の説明と作家さんの想い!
とても楽しむことが出来たし、
もちろん欲しくなるし^^;
事前のSNS等を利用された伝え方や会場の設営、
本当に素晴らしいなぁ~と思いました!
特に六甲山の木を使って製作された作品ずらり!
こんなん惹かれます~^^
ヤシャブシいいなぁ~~~
あっ、こちらは岡田さんらしい^^
虫食いの材を使ってらっしゃいます!
4G4A2539 (2).jpgそうそう、秋のイベント淡路島でも!
岡田さんも参加されております秋の恒例‘島家の人々
淡路島にお越しの際はぜひぜひ^^
今月29日までです!
私も行かせていただきますよ~!

2019.09.14

一脚展+2019

ほんと朝夕、特に朝の涼しさと言ったら急に秋やな!って言ってしまうくらい^^;
そうそう秋の3連休一回目ですね~^^
秋は色々イベントがありますが、中々お邪魔できなくて…
今回お知らせくださいました、神戸の竹中大工道具館である一脚展もそう。
宿でもお世話になっておりますアトリエKIKA北島さん、
岡田家具創造堂岡田さんも参加されております。
一脚展のブログ見てしまった。。皆さんの作品に座ってみたい~~!header.jpg神戸で飲む!
そんな前にじっくりと座って味わう^^そんな一日を過ごしてみたかったです^^;
あさって16日は、北島さんも在廊されていらっしゃるそうですよ~!
行きたいなぁ~~~^^;

2019.05.20

go!organic

奇跡的に日程があって慶野松原へ!
とはいうものの、出発できたのはお昼前^^;
人のピークは過ぎてて良かったのですが、飲食は売り切れてるお店も^^;
何とか完売前のKUNCAFEさんのキーマカレー^^
みのりちゃんもパクパク食べてました~!IMG_0990 (2).jpgIMG_0989.jpgちょこっとですが、楽しめました^^
年に数回、日曜日の午前中に行われるイベントなのでなかなかお邪魔できませんが、
タイミングが合えばまた来たいなぁ~!
いつもお世話になってる農家さんがたくさんですからね~!
皆様もタイミング合えばぜひぜひですよ~!
島の食卓(以下FBより)
食卓をかこむオーガニックマーケット
「島の食卓 」
「島の食卓」3つの特徴
◎自ら設けた参加基準。
美味しいのはもちろんのこと。このマーケットに並ぶ野菜は、種から気を遣い、農薬・化学肥料を使わずに育てられたものだけ。加工品・調味料も、昔ながらの製法で作られたものを中心に選んでいます。自分たちがどれを手に取っても安心だと思えるような商品を、取り揃えています。
◎島のめぐみをいただきます!みんなで囲む食卓。
マーケットには、みんなで囲むテーブルがあります。そう、これこそが、島の食卓。この食卓で、料理人が腕をふるった美味しいごはんを楽しむことができるんです。食卓をともにする喜びには世界を変えていく力がある、とわたしたちは信じています。
◎目指すのは「オーガニックの島、淡路島」
豊かな食の島、淡路島。四季折々、海と大地のさまざまなめぐみの中で、農や漁の営みもその自然の循環に沿うものでありたいとおもいます。オーガニックの文化を「島の食卓」を通じて育ててゆく。それが私たちの大きな目標です。
※ 島の食卓では「オーガニック」を、農産物だけでなく自然との共生や人のつながりも含めた暮らし全体にわたるものとして捉えています。

2019.04.11

春のイベント!

織絵ちゃんの花器^^IMG_0736 (2).jpgそんな織絵ちゃんやいつもお世話になってる作家さんが勢ぞろい!
スピカロースの奈良くんもドリンクを出されるとか!
なんだか楽しそうな春のイベントです!
4月21日の日曜日ですよ~!
仕入れの途中、寄り道してみよう^^IMG_0734 (3).jpgそしてもう一つ!
何度もお邪魔していただいている岡山の造形作家細見さんの個展が岡山の夢二生家記念館 少年山荘にて行われます!
ぜひぜひ細見さんの世界を~~^^
詳しくは宿のフロントにパンフレットおいておりますので、ぜひご覧くださいねぇ~!

2018.12.13

今年も祝!淡路島のワイン!

Momnob虹2018!
今年は、スパークリングワインです^^IMG_9718 (2).jpgお披露目の場にて去年同様いつもワイン勉強会メンバーにて料理させて頂きました!IMG_9680 (2).jpgIMG_9684 (2).jpgIMG_9686 (2).jpgIMG_9692 (2).jpgIMG_9696 (2).jpgIMG_9700 (2).jpg自分の料理は去年と同じくやはり撮れず(~o~)
柴山さんのフェンネルと丸山の天然小フグのお料理を作らさせて頂きました!
今回もとても勉強になり、貴重な経験をさせて頂きました!
本当に感謝でございます!
なおワインは今年も少し分けて頂いております!
ボトルでの提供ではなく、ここぞとばかりに開けますので、皆さんグラスでお楽しみ下さいねぇ~~!

CATEGORY

ARCHIVE