BLOG 淡路島の風

イベント

2014.07.19 / 09:41

21日は、海の日イベントありますよ~!

いや~、暑いですねぇ~^^;002.jpgもうすぐ海の日!
今年も魚彩館前では、丸山の漁師さんプレゼンツ!魚のつかみ取り☆や、
鯛めし・タコ飯の振る舞い~☆が!
21日は、ぜひ丸山港へお越しくださいね^^
つかみ取りは、11:00~と、13:00~の2部制です!
アジ、アナゴ、タコ、ベラ、キス、ハマチ~!
色々とれますよ~^^ぜひぜひ!
そんな海の日を含む3連休は、漁師さんお休み!!!
と、言うことで、鯛料理なお客様のために丸山の天然鯛を仕入れさせていただきましたよ!003.jpgここ何日かで、随分状態がよくなってきております!
産卵後からの回復☆昨夜もカルパッチョで、お楽しみいただきました^^
嬉しいお言葉もいただき、元気頂きました^^
皆様ありがとうございました~~!

2014.07.08 / 09:52

さらさら展へ!

おはようございます!
台風気になりますねぇ~。
大きそうですが、なんとか被害なく過ぎていってほしいです!
ほんまに~^^;
さて!
昨夜もいろんなお客様にご利用いただきまして、
本当にありがとうございましたm(__)m
しっかりお楽しみいただきまして、お片付け!
あれっ、なんだかいつもより早めに片付いた!
あれっ、今夜は七夕!
っと言えば、間に合うかなーさらさら、
奈良君のスピカロースで行われてる矢吹さんの個展オープニングイベント~~☆
と言うことで、コータロー誘って途中からでしたがお邪魔してきましたよ~^^
と、ここで写真欲しいところですが、昨夜はカメラ持たずでしたすみませんm(__)m
でも、本当にね~、良かったですよ~
スピカロースの空間に矢吹さんの作品さらさら達!
こころ動きます!
ぜひぜひたくさんの皆さんにご覧いただきたいと思いました!
みなさまぜひぜひ^^→スピカロースのメニューブック
うちの奥さんにも見てほしいので、
もう一回お邪魔する予定です~!
明るいうちのスピカロースも新鮮で楽しみです~~^^
036.jpg昨夜の一皿!いいものを少しずつ!の、ご要望に淡路ビーフのフィレ炭火焼!
柴山さんのビーツをソースに昨日言ってたイエローキャロットなど~^^
はぁ~、矢吹さんの作品と、奈良君のグラスたち!
最高の夜でした^^
ご一緒させていただきました皆様ありがとうございました!

2014.07.02 / 10:22

サッカーも人生も攻守の切り替えが大事ですねぇ~

先日ですが、とてもいい時間を過ごさせていただきました。
色んなジャンルの料理人や作家さんの寄合!
006.jpgここ数日間は、いろんなことを考えます。
皆さんもきっとそうであるように…
でも!
しっかりワールドカップも楽しんでる3代目です^^;
日本はとても残念でしたが、4年に一度のこの大会!
ベスト8が出そろいましたが、たまらんですねぇ~~(~o~)
アメリカ率いるクリンスマン監督!お疲れ様でした!ありがとうございました!
めちゃくちゃいい試合でしたねぇ~~~☆

2014.07.01 / 09:34

いろんなイベント^^

たくさんのイベントございます^^013.jpgそらみどうさんでは、毎年恒例オープンイベントいろんな作家さんの作品がずらり!
『 涼風 ~すずかぜ~ 』がテーマだそうです!
暑い夏に涼風!いいですねぇ~^^
日程 * 7月19日(土)~8月17日(日)まで
    
      23日間(月・火曜日はお休みです)
      7月21日(月)の海の日は営業いたします
そらみどう 1階にて
open 10:30~19:00
皆さんぜひ☆
そしてヒラマツ君とこ233では、
「間をつむぐ」 牛尾範子展
2014.6.27(金)~7/21(月、祝) open11:00~18:00
実は今日、これからお邪魔させていただきます!
皆さんもぜひ~^^
それからそれから、こちらインパクト大!のパンダちゃん!
奈良君バースピカロースでは、矢吹さんの個展です^^
7月7日にはオープニングイベントも!
なんだかいつも楽しくてこちらのパンダちゃんのご案内ね、
ぜひ手にとってご覧下さいね!
燕喜堂店主さん瀬尾さんが、町絵師矢吹さんについての感想を
書かれておりますが、これがなんとも^^
最近は、丁寧に生きるということに、とても惹かれます。
なんだかそんなことも感じました!
オープニングには行けないのですが、ぜひ行って見たいと思います!
SaraSara~さらさら展~
7月7日・14日・20日 3日間11~17時までカフェ営業もされるそうです!
ぜひ皆さんも^^

2014.06.06 / 00:08

ノープランパーティー2014へ!

しばらく美山荘さんにどっぷりでした^^
本当に美山荘の皆さんお世話になりました。
ありがとうございました。
なんと言うんでしょうか、
本当に本当にその通りなんです!
そこに行く理由がすべてありました。
その空間でいただくお料理はもちろん、
女将さんはじめ、仲居さんたちのお心遣い。
真似はできなくても、思う気持ちはとてもシンプルなことを再確認!
淡路島、南あわじ、丸山、南海荘が出来ること。
もう一度よく考えてがんばります。
写真は、先日行われたノープランパーティー2014の初顔合わせでのシーン!
227.jpg今年の夏も参加させていただきます!
遠路はるばるお越しいただくお客様のためにも、
地元淡路島からお越しくださるお客様のためにも、
そしてもちろん自分のためにも!
料理がんばります^^

2014.03.19 / 00:28

3月ですが新年会でした~☆

昨日は、いつもお世話になっております美観味(さんみ)新年会をコータローんち若潮さんにて!
このアングルは、コータローのブログでも見たこと無かったと思います^^
若潮さん裏山探検!野草探しに出たときにパチリと!
若潮さんの背中と、かすみがかった鳴門大橋☆
味わい深かったので、まずはこの一枚^^
018.jpg当日は、午後より若潮さん厨房をお借りしてみんなで調理!
コータロー、段取りから準備までほんとうにありがとう!
厨房一番乗りは、夜仕事が入ってた‘割烹はと’の吉田君!
10日寝かせた釣り6キロの天然平目を主に、春のワカメと菜の花をあわせ一品!
作ってお店にとんぼ返り!お疲れ様^^
3代目は、別所さんにてアシアカエビ、大振りのメバル、本ミルガイ、
4キロのヒラスズキを仕入れて厨房入り!
2番手に厨房入りしていた‘ひらまつ食堂’のまっちゃんが下処理、
のち、こちら正寿司の高橋さんはヒラスズキをお造り、カルパッチョに!
続々と凄腕の皆さんが集まってきます^^022.jpgこちらは、香港ガーデンの新阜(におか)さん、メバルを揚げ、自家製XO醤で味をとった餡かけに!019.jpgこちらは、淡路島西洋野菜園の柴山さんのルッコラコルチバータのトウ立ちした花!
この軸がなんとも味があって美味しいんです^^024.jpgいろんな珍しいお野菜を持ってくださいました!
皆さんに説明してくださってます^^
根が付いてるフェンネルってそうないんですよねぇ~!
いつも使わせていただいてる3代目は、本当に贅沢でありがたいと思っております!025.jpg大阪から駆けつけてくださった真野シェフは、同じく淡路島出身の後輩を連れて!
足赤エビのフライに、椚座牛のロースト2種、〆のパスタなど今回もウレシタノシややっぱり真野さん^^
海山の山家さんは、これまたやっぱり素晴らしい親父さんがもぐって獲ってお母さんが割って並べた極上のクロウニを持参!
本ミルを造りにもしてくださいました!
コータローは、若潮特製天然鯛の笹蒸し、荒煮を!
ズラッと並んだ大皿でご馳走☆
皆さんで今年もよろしくお願いします!
スピカロースの奈良君差し入れロゼの泡と共に頂きましたよ~^^
029.jpgあっ、ちなみに3代目は、西村さんの猪豚でリエットと、生ハムを!バゲットと~^^
はいこちら、ひらまつ食堂のまっちゃんは、ある程度食事が進んだところに会場にて、
3年トラフグや牡蠣、足赤エビ、ホタテなど旨味じゅんわり特製お好み焼きをこれまたライブで!
今回はギター無かったけど、ライブすっきゃなぁ~~(~o~)033.jpg焼きあがった美味しすぎるお好みを持って、美味しい西村さん^^037.jpgあ~、真野さんええの食べてますねぇ~~^^
あっ、お隣は、末澤さんと一緒に五色でお塩を作ってらっしゃる‘脱サラファクトリー’の有吉さん!
少しでしたが、初めてお話できてとても良かったです!これからもよろしくお願いします^^031.jpg038.jpg040.jpgあっ、このまっちゃんの写真は別にいらんかったかなぁ~~(~o~)
〆の真野さんパスタは、日が替わってから!
日替わりパスタでこれにて終了~!
あれ?棚で半分顔隠れてますが、吉田君仕事終わって合流してました(~o~)
そうそう、吉田君、トウ立ちしたルッコラで和え物をこしらえてくださいましたよ!
柴山さんに美味しいといってもらいたいといいながら!これですよねぇ~~!041.jpg皆さん楽しかったですねぇ~~^^
次回は、夏に樂久登窯さんで行われるノープランパーティーで再会でしょうか!
また皆さんと一緒に料理できる日を楽しみにしております!
最後に、
宴も終わり午前3時過ぎ!
次の日、と言いますか、あと数時間後の朝食や、昼食の仕込みをしていたコータロー!
ほんまにおおきにでした!お疲れ様!
来年は、吉田君とこですかねぇ~~(~o~)

2014.03.15 / 01:15

農家さんたちのイベントです!ぜひ!

イベント当日までは、トップに表示させていただきます!
みなさん、ぜひぜひ^^
いつもお世話になっている柴山さんたち農家さんが、
洲本のヒラマツ君とこ‘233’にてイベントです!1654000_686152081436125_1509506114_n.jpg映画‘モンサントの不自然な食べもの’を観て、農家さんとの交流会、
それと、これがいいんです!
柴山さんたちがつないできた自家採取の種を参加者が分けていただき、
またそれぞれの環境でつないでいく企画!
今週土曜日は、233がある洲本の商店街のイベントも!
北川さんのあわじべじも出店されるみたいです!
あわせて淡路島の風吹くお野菜たちも仕入れること出来ますよ~^^
ぜひぜひこの機会に、3代目がいつもお世話になっている農家さんたちの想いを
実際感じてみてください!
お問い合わせは、こちら!
233
兵庫県洲本市本町5-3-2
【入場料】1000円
【連絡先】TEL:0799-20-4488
Email:hiramatsu@hgumi.net

2014.02.23 / 23:38

うれしなつかし同窓会☆

美しい丸山の天然鯛をお楽しみいただいたのは…
なんと!3代目の同級生の皆々様^^001.jpg中には、20年ぶりな面々も^^(せんどぶり!)
本当に懐かしい~~~!013.jpgそんな本当に久しぶりな面々に、自分達が生まれ育ったここ丸山をはじめ淡路島の食材や、
自分の料理を楽しんでほしくて、会場は南海荘^^
あっ、この場にもいる漁師シゲキの獲った春の食材イカナゴの釜揚を使ったパスタ!
食べてもらってます~~^^イカナゴ、菜の花、スナップエンドウ、トマトのコンサントレ、イタリアンパセリとディルの香りで!
016.jpgこちらは、花岡さんの田助鴨!黄色いピューレは、先日のニンジン、カルダモンの香りを少し!
柴山さんのルッコラと楽しんでいただきました!018.jpg021.jpgそしてこちらは、場所は違えど同じく48年生まれ椚座さんの椚座牛イチボ!
花岡さんのブロッコリー、ミルキークイーンの玄米リゾット!024.jpgこの料理を作ってる時、すでに酔ってたのですが^^;不思議なことに、作ってる途中に無いはずのトリュフの香りがしてきて、あ~、間違いなく合うなぁ~なんて感じてたら、
あ~そういえば、お客様から頂いた白トリュフオイルがあった!って思い出しまして!
トリュフの香りが満載のブロッコリーリゾットとなりました^^
あっ、この人シゲキ!
天然のトラフグなんかも獲ってきてくれるスーパー漁師☆
とにかく話がおもしろく、ここでもシゲキ節が炸裂です(~o~)026.jpg西日が差し込む中、懐かしい面々の面白トークは永遠に^^034.jpg037.jpgハイお約束^^
キヨが寝たので、みんなでいじって遊びます(~o~)061.jpg071.jpgこの景色見ながらの食事は最高☆072.jpg075.jpg本当に残念ながら仕事の都合でこれなかった東京の同級生とテレビ電話!便利な時代です^^105.jpg〆のデザートは、けひの海料理長ヒロフミの苺ジェラート!ラムのゼリー、ココアのアングレーズに生湯葉の揚げたもの!
甘酸っぱい苺に湯葉の香ばしさがおもしろい!
最後にさっぱりと本当に美味しかったです!
みんな美味しいと絶賛でしたよ~~^^
111.jpgこのひとヒロフミ!
やんちゃなヒロフミが、こんな繊細な料理を作るようになって~!みたいな^^112.jpg時間はあっという間!
〆の一本締め☆
その前のシゲキのお笑い(~o~)118.jpg真ん中で熱い顔してるのが、今回の段取り役カズオ君^^
カズオ君お疲れ様!ほんまにええ会やったの~~!
またやりましょ^^122.jpg当日集まったメンバーで記念写真ね^^088.jpgこちらはフラッシュたいて、バックの夕景も^^
ほんまに楽しかったなぁ~~!098.jpg酔っ払いの3代目も入れてもらいました^^;102.jpg当日これなかった同級生のみんな~!
次回は、ぜひ来てよ~~^^楽しく思い出話に花咲かせましょ☆
本当に地元の同級生ってええなぁ~と、再確認です!
皆また集まらんかよ~~~☆
(ほんま身内話ばかりで申し訳ございません^^;
お客様皆さまも、懐かしい面々と是非同窓会旅行をお楽しみくださいね☆)

2014.01.21 / 22:59

ほうさくのひとときでした

いつもお世話になってます柴山さんにお誘いいただきまして、
昨年に行われた233でのイベント打ち上げもかねた新年会にお邪魔させていただきました!
会場は、柴山さんたちの無農薬野菜を移動販売されている三井さんち☆
三井さん本当にありがとうございました^^
001.jpg柴山さんによそってもらいました~~☆
みんなで囲んだとても素晴らしくおいしかったお鍋!
もちろん美味しい野菜たっぷり、そして、西村さんからは猪豚の差し入れが!
本当に素材の味がよく出たお出汁で、末澤さんの自凝雫塩(おのころしずくしお)をほんの少し!
とても染み渡る美味しさでしたよ~^^010.jpg
011.jpg元プロの柴山さんが撮るとピントが合う^^さすが☆
ちなみになにやら怪しいものを切ってるのはわたしです~~(~o~)
012.jpg043.jpg柴山さん(手前)とAwabi wareの岡本さん!貫禄の2ショット☆
ちなみに後ろで御立ちになられているおふた方は、おのおのの奥様たち!どんな表情されているのか気になりますねぇ~~(~o~)
077.jpgそしてこちら‘ねむねむの木’さん^^
すごく柔らかなお二人からは、素敵なプレゼントが☆029.jpg233のじょんみさんもウクレレで~^^052.jpg054.jpg061.jpgこちら三井さん^^
とてもナチュラルな方で楽しい方!048.jpg皆さん移住された当時のお話や、地酒のお話、本当に楽しいひととき、
とても豊かな時間でした^^

2013.12.05 / 01:00

ひと皿のお話

無事イベント終了いたしました!
まず、今回料理人の目線から言わせて頂きますと、
こんなに贅沢な環境はないと思いました。
自分が料理して、目の前のお客様に食べていただくその空間に、
そのお皿の上に乗っている食材をこしらえた生産者さんたちがいらっしゃるわけです。
お客様に素材の詳しい説明や、どうやって作られてきたかなど直接聞きながら、
味わうことが出来るんです。
まさにお皿の上の物語を聞きながら、味わう時間。
最高だと思いました。
また、このイベントは、農業に対して何かを感じていただく企画となっておりまして、
「お米が食べられなくなる日」という30分のショートムービーに、今回参加されております農家さんのお話。
最後に書いていただきました参加者皆さまのアンケートには、
数々の素晴らしい感想が書かれておりました。
企画された農家さん皆さんと、233のスタッフの皆さんもとても喜んでいらっしゃいました。
今回のイベントをお手伝いさせていただきまして、本当に良かったと思いました。
今回のイベントで農業について初めて知ったこと、感じたことはたくさんありますが、まだまだ知らないことだらけ。
農家さんのお話を聴いて感じて、これからの人生について深く考えるきっかけとなりました。
本当にありがとうございます。
このイベントは、単発ではなく引き続き長く続いていってほしい企画です。
次回もお手伝いできることがあればぜひとも参加させていただきたいと思っております。
皆さんも機会がありましたら、ぜひともご参加ください。
よろしくお願いします。
今回のメニューは、こんな感じになりました!

・玄米茶 
山脇さんが育てたヒノヒカリを生産者自らじっくり丁寧に煎って煮出しました。
・サラダ
柴山さんが育てた15種の西洋野菜をシンプルなサラダにしました。
・玄米リゾット
花岡さんが合鴨農法で育てたヒノヒカリを丸山漁港で水揚げされた天然トラフグ(佐古水産提供)と合わせてリゾットにしました。
柴山さんが育てたフィノッキオの香りを効かせて。
・田助鴨のソテー
合鴨農法で活躍した田助鴨の皮目をこんがりソテーし、
65度の低温オーブンにてゆっくり芯温55度まで火入れしました。
仕上げに、合鴨農法で育てられた稲の藁で炙り豊かな香りをつけて。
花岡さんの葉付きタマネギと、塩毛さんのニンニク、柴山さんのルッコラと共にお楽しみください。
・花岡さんの玄米を使った天然酵母バゲット
・小さなケーキ
花岡さんが育てる‘岡崎おうはん’の卵でシンプルな焼き菓子フランを焼きました。
卵の味を楽しんでいただけるように、甘味はやさしくテンサイ糖で。

リゾットのスープには、合鴨農法米で作られた若宮の雫を効かせましたよ~!001.jpg島外から移住されて農業をされている山脇さん。
無農薬栽培で作られたヒノヒカリを自らゆっくり1時間弱香ばしく煎って、煮出しました。
会場に来られたゲストの皆さまに季節柄ほっと一息温かなおもてなしです。
(山脇さん、玄米に話しかけながら煎ってはりました^^)006.jpgいつもお世話になっております柴山夫妻にも自ら育てられたお野菜たちを水洗い掃除していただいて、
盛り付けまでお手伝いしていただきました!
今回、233のスタッフさんや農家の皆さまにはとてもたくさんなお手伝いをしていただき、本当に感謝しております^^
皆さんのおかげでお料理も無事お出しすることが出来ました!ありがとうございました!007.jpgお米が食べられなくなる日上映中。009.jpg花岡さんのお話。011.jpg15種のサラダ。012.jpgそれぞれの個性を味わっていただきました!015.jpg生産者さん自らの解説。016.jpg合鴨米の玄米バゲット!うまく焼けてよかった~^^017.jpg玄米リゾットは、淡路島の作家さん岡本さんの器に盛らせて頂きました!
(スープふきこぼして、水分少なめになってしまいました申し訳ございません^^;)018.jpg
この後は、田助鴨のお皿、デザート、コーヒーと続きました。
田助鴨は、藁で炙るところも見ていただいたり、普段では出来ないことも!
何よりも、お越しいただきました皆さんにお楽しみいただけたことが一番。
本当に充実のイベントでした。
お越しくださいましたお客様、農家の皆さん、233の皆さん、
この度は本当にありがとうございました。
次回もどうぞよろしくお願いします。

CATEGORY

ARCHIVE