BLOG 淡路島の風

平日限定 > 魚料理

2022.02.14 / 11:26

蒸気で火入れ!

いつもありがとうございます!
昨夜も無事皆様にお楽しみいただきました~!
うれしいご感想もたくさん頂きほんと励みになります~^^

今夜はお休み頂き例のやつがんばります~~^^;
肩こり注意!あぁ整体の先生が恋しい今日この頃~~^^;

天然シマフグの身はフェンネルの葉をまとわせ蒸し焼きにして切り分けます。
美味しい湯気と香りに包まれて、シマフグがより美味しく^^
お鍋も良いですが、こんな感じのフグ料理もいいでしょ^^

さてさて、今週末の空室状況です。
もしよろしければ、お問い合わせくださいね。
2月18日(金) うずしおの間 2~4名様
(ご予約いただきました!ありがとうございます!)
2月19日(土) 食事のみ 2~4名様

(ご予約いただきました!ありがとうございます!)
お料理はイタリアンです。ごゆっくりとお楽しみください。
℡0799-39-0515

2022.02.12 / 14:05

シマフグの煮込み

今夜の皆様もよろしくお願いします!

2022.01.23 / 10:01

足赤海老(あしあかえび)

子安三寸人参はゆっくりソテーして、昆布出汁で煮込みます。

足赤海老はクミンの香りをうつしたオイルでゆっくりミソをソテー、
その温かなミソオイルに絡めるように柔らかく火入れします。

苦みのきいたプンタレッラや、
辛みのきいたリーフマスタード、
香りのコリアンダー。
子安三寸の甘味、足赤海老の旨味と。

器は柚李窯片山さん

2022.01.18 / 10:37

寅年ですがトラじゃなくシマで!

まぁなんですね、天然シマフグ。
トラもしましまやからつながりはあるとして~^^;

しかしどちらかと言えば、庶民派なシマフグ。
ですが、侮るなかれ。
特徴活かしてお楽しみいただきました。

身はさっと湯に落としフェンネルの葉と一緒に冷塩水にしばし浸けて。
身の柔らかさが特徴のフグなので細かく切らず。
柴山さんのカステルフランコ、やっさんの芽ネギ、
鈴木さんのイタリアンパセリのソースで。
あらをソテーして煮込みます。
旨味凝縮。
旨味凝縮のシマフグに
根付きフェンネル、チーマディラーパ、蕪。
ターメリックな足赤エビの泡とディルの香りと。

最後に空室のお知らせです。
1月27日(木) おのころの間 2~4名様
(ご予約いただきました!ありがとうございます!)

お料理は、すべてイタリアンにさせてくださいm(__)m
その日に揃う良い食材で調理させていただきますね~。
もちろんシマフグもその一つです^^

もしよろしければ、ご連絡ください。
お待ちしております。
℡0799-39-0515

2022.01.08 / 23:22

バランスよし!

昨日はゆず、今日はレモン。
カンパーニュ今年もいい感じ!
とはいえ、また新しい要素も探します!
シンプルだから良くわかる素材の味。
じっくりとぜひ~。
丸山の天然鯛。
活き活きをローストで皮はじける!
そんな天然鯛に!
年始早々幸せです!

2021.12.28 / 12:26

年内イタリアン最終でした!

今年もたくさんのお客様にお楽しみいただき、
本当にありがとうございました!

また来年もおいしい時間をお楽しみいただけますよう
頑張りますのでよろしくお願いします^^

淡路島のものではありませんが、
どうしてもこの時季は牡蠣食べたくてほぼ毎日作ってます!
昨日は柴山さんのチーマディラーパと!
こちらは地元丸山産天然隊のロースト!
3年フグの白子でまとめて~!
こちらも柴山さんのフェンネルやカーヴォロネロ、カリフラワーとともに
お野菜たちは、魚のだしで蒸し焼き!
天然鯛と相性抜群です~ワインください~~^^

2021.12.14 / 00:04

酒は飲んでも~!

のまれるな~^^;
って、よく聞きますよね~^^
ちょっと耳が痛いですが~^^;

ただ、南海荘のお客様は酒豪もたくさん^^
でもきれいなお酒なんです~。
どれだけのまれても翌朝の朝食はしっかり楽しんでいただけて!

今夜の皆様の中には4年ぶりにお越しで今回は忘年会でお越しいただき!
前は朝ごはんアジの焼き魚美味しかったけど明日は何かなぁ~
って、ずいぶん飲まれたのにもかかわらずそんなことをお手伝いさんに^^

4年も前の朝食が記憶にあるって料理してる者として、
嬉しいが過ぎます^^

お手伝いさんにだけ明日はカマスやで~
って、伝えましたが、お客様たちは明日の楽しみやなぁ~いうて
笑ってらしたそう^^

忘年会っていうのも久しぶり、
この雰囲気は超久しぶりといった感覚に
なんだか嬉しさひしひし、このまま元通りにはならなくともそれに近い状況であり続けてほしいものですね~。

今夜のお客様はワインはじめビールに焼酎、
地酒都美人も盛りだくさん^^
写真は安藤さんからのロゼ!
これはきっと竹中さんお疲れ様!って送ってきてくれたんだと^^
ふぐの季節はイタリアンも何かしらの形でフグを楽しんでいただきます!
今夜は握りと魚料理のソースに白子を^^

っと、最後に空室のお知らせです。
12月28日(火) うすしおの間 2~4名様
(ご予約いただきまして満室となりましたm(__)m
ありがとうございます!
)
料理は3年とらふぐとなります。
今年最終営業日です。
しっかりと料理して今年を締めくくりたいと思います^^
もしよろしければ、お問い合わせくださいね。
℡0799-39-0515
(これは余談です。
先日ですが、養殖であれば肝も大丈夫なんですよね?
って珍しくだいぶ酒に飲まれてたお客さまがいらっしゃいましたが、
養殖であっても当館ではふぐの肝をお出しすることは絶対ありません。
当たり前ですが、そのようなご希望には一切添えませんので。
どうぞよろしくお願いします~。)

2021.11.12 / 12:32

今日も風!でもしかし!

ありがたくいろいろ仕入れることができています!
これから頑張ってさばきます~~!

福良の鰆を藁で炙って、ソテーした菊芋のサラダと。
仕上げに自家製の鰆のカラスミを。
丸山のウマズラハギをシンプルに煮込み!
そんなシンプルな料理に合わせました~!
おいしい~^^

2021.10.05 / 11:00

丸山産本ガマスとタイグリーン

昨夜も皆様ありがとうございましたm(__)m
お天気もとても良く最高の旅ですね~!

秋、やっぱり好きやわ~~^^
今日はこれから久々幼馴染とデイキャンプ!宿の下の海で~!飲むよ~~^^

カマスっていくつか種類があって本命はこの本ガマス!
ただ今丸山港でもよく肥えたものが入ります。
脂がのってふわふわの身質、
おのころ雫塩でマリネ、のち炙ります。
合わせる焼きナスのピュレで和えた柴山さんの長ナスタイグリーン!
酸味のある葉物とレモンバジルオイルで。

2021.09.14 / 11:04

食材も秋って感じになってきた!

福良のガザミが登場~!
昨夜はパスタに。
丸山のタルミ(ヨコスジフエダイ)
産卵後からの回復で丸々肥えてます^^
〆のリゾットはお手伝いさんが毎年持ってきてくれる栗を使って雑炊風に。
柚李窯のスリップウェア。

CATEGORY

ARCHIVE