BLOG 淡路島の風

風景 > 食材

2018.09.07 / 00:05

にらの花

柴山さんのニラの花、
出番待ちのときは冷蔵庫で低温保存^^IMG_8853.jpg今日は咲いてというときは、常温で花を咲かせます!
今日は、ワインを楽しまれるリピーターさんへ淡路島の雄鹿お尻!!
淡路島の鹿、真空にして氷水の中で熟成!
香りうま味がほんと美味^^IMG_8855 (2).jpg

2018.09.04 / 12:35

フエフキダイとヘダイ

これはお土産食材ではありませんよ~^^
昔から数はとても少ないものの、定置網なんかに入ってくるそうです。
丸々肥えてて、とても良い身でしたよ^^
奥のヘダイは、南海荘常連様^^
もっちりとした身がやみつきです!
どちらもカルパッチョでお楽しみいただきました!IMG_8833 (2).jpg

2018.08.12 / 10:32

お盆ですね~^^

素晴らしい食材たちが皆さまのお越しをお待ちしております^^4G4A8583 (2).jpg昨夜も皆さまありがとうございました~^^
またお待ちしております!

2018.06.26 / 00:35

ヒラツメガニ

鯛網に入ってきたそうです。
私は初めてでした^^IMG_7565.jpg

2018.06.25 / 10:16

食材あってこそ!

日曜日、昨日の仕入れはちょっと焦りましたがありがたいことに^^
本当は夕方になるタイの入荷も漁師さん、
網の具合で午前中に帰還!
福良まで夕方には仕入れに行けない(>_<)地元丸山はほぼ休み(>_<) 漁師さんには申し訳なかったけど、 お陰様でお客さんにとってはめちゃくちゃ~ありがたかったです^^ 昨夜は活き造りが優勢でした! 今夜はイタリアン優勢~!IMG_7566 (2).jpgもちろん!
サッカーは日本優勢!次も応援しますよ~~~(^o^)丿

2018.06.07 / 23:52

幅が広がる嬉しいお土産^^

インドのお土産、生の胡椒^^
おのころ雫塩で塩漬けしたものを、
この頃はお肉に^^
しっとりとスパイシー!
お楽しみくださいねぇ~^^IMG_7407.jpg

2018.05.15 / 09:09

‘カルチョーフィ’というお野菜を食べてもらいたくて

カルチョーフィ!
毎年柴山さんから頂くのですが、当然数に限りがございまして、
皆様に食べていただきたいという想いから、
いつも刻んでパスタだったんです。IMG_7064 (2).jpgでも今年は、こうやって魚と一緒にローストしてお楽しみいただこうと思っております。IMG_7067 (2).jpgお手伝いさんにも食べ方と味を賄いで確認!していただきました^^
一枚ずつつぼみを覆う葉をはずし、その葉を付け根からほおばり歯でしごくようにやわらかい部分を食べていただきます^^
お愉しみいただけるお客様は、限りなく少なくなりますが、
これもこの季節のお楽しみとして~(^o^)丿

2018.05.15 / 09:06

根菜

柴山さんからニンジンやヒノナにビーツ、
そしてこんな丸~い黒大根など!
仕入れる日によって色々ですが!
ありがとうございます~~~!IMG_7058.jpgIMG_7075 (2).jpg大根やビーツは全面焼き、人参は葉をかぶせて片面焼きしております!

2018.05.01 / 08:41

淡路島阿那賀の玉ねぎ

淡路島と言えば、一番に思い浮かぶんではないでしょうかね~^^IMG_6888.jpgいつもお世話になってる中村さんの新玉です^^
隣町の阿那賀で作ってらっしゃいます!
まさに土地の味^^
色々お楽しみくださいねぇ~!

2018.04.26 / 22:36

食材色々!

柴山さんの人参~!
葉も一緒にソテーでお肉と!IMG_6854.jpgこちらも柴山さんから!
ニンニクの芽は、刻んで天然鯛のローストに添えるイカ墨リゾットへ!IMG_6857.jpg八百屋の熊橋さんではズイケントマトを!
酸味を生かして太刀魚とのパスタに!IMG_6863.jpg

CATEGORY

ARCHIVE